ラタンチェアのペンキ塗り<DIY>

2022-08-15

我が家のリビングの象徴的な椅子がこのパープルのラタンチェアではないでしょうか?

このラタンチェアは元々は鮮やかなグリーンでした。

購入先はヤフオク

こちらはヤフオクで購入しました。参考にならなくてすみません。

購入先は家具屋さんで、中古の家具を販売していたお店だったと思います。

3脚セットで5000円と言う破格な値段で、状態も良かったので購入して7〜8年は使用しています。

1脚は足が緩くなってしまったので結束バンドで縛っていますが、それ以外は問題なく使用できています。

座り心地も良く、家族もラタンチェアしかないように他の椅子にはほとんど座りません。

使用したペンキ

購入時からそのままのグリーンで使用するつもりはなかったので、何色にしようかインスタグラムやピンタレスとを見ながら想像を膨らめていました。

我が家のテーマは「愛猫が映えるインテリア」なので、愛猫さくらのグレーに似合う色にと思い、パープルに決めました。

ラタンの網目を綺麗に塗る自信がなかったので、スプレータイプにしましたが大正解でした。

ツヤありのタイプにしましたが、艶なしよりアリの方が綺麗に仕上がる気がします。

3脚あるので(1脚はベランダにあります)大変かなと思いましたが、スプレータイプなのであっと今に塗り終えることができ、しかも乾燥も早かったです。

ただ、水性ペンキと違って独特なペンキの匂いがあるので換気は必須です。それかベランダなどの屋外で使用しましょう。

風があったりすると周りも染めてしまうので、養生もしっかりと行なってくださいね。

ダイニングチェアton社

我が家には他にもダイニングチェアがありますが、こちらはイギリスのパブをイメージして選びました。ブラウンにしたのはパープルに負けないように。

スタッキングも出来ないし座面は硬いのですが(笑)これはこれでかなり気に入っています。

最近なら韓国っぽい透明感のある椅子も素敵だなと思いますが、重めの色が多い我が家にはこれくらいがちょうどいいのかもしれません。

クッションは無印の座布団です。

カバーも無印。座り心地は最高です。こちらは季節ごとに変えようと思っていましたがこのチェック柄ばかり使用してしまいます。

椅子のペンキ塗りなんてする人はあまりいないのでしょうか?

元々このパープルの椅子が販売されていたら私もわざわざ塗り直そうとは思わないと思うのですが、私が欲しいなと思う商品がなかなかなくて、ペンキ塗りとなりました。

私のようにイメージはあっても日本にはなかなかないデザインの物が欲しく、見つからないと方は多いと思います。

もちろん、家具屋さんで一目惚れで購入することもあるのですが、飽きてしまったり雰囲気を変えたくなったりした時は、やはりDIYが一番だな。と思います。

我が家のアンティーク家具はこちらでもご紹介しています。

実際に使用しているアンティーク家具の使用感<和物>

少しでも誰かの参考になると嬉しいです。

最後まで読んでくれてありがとうございました。ブログランキング参加してます。よろしくお願い致します。


人気ブログランキング

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

 

SHARE THIS STORY