猫を飼うと花を飾る事はできません。その時はこれを使用しましょう。

猫の居る暮らし

猫を飼っている人にはあるあるのネタですが、猫は生花をむしゃくしゃ食べます。猫草が代表的な例ですが、猫は毛繕いをするため胃に毛玉が溜まります。それを吐き出すために定期的に猫草のような葉っぱを食べて吐き戻す性質があります。

なので残念ながらどんなに素敵なお花を買って飾っても猫にとってはサラダ同然。しかも猫にとって猛毒な種類もあるので猫に生花はかなり注意が必要です。

我が家は20歳の高齢猫を育てていますので、その辺りは重々承知ですし、何度も生花を食べられて花瓶も倒されて朝起きてきたらリビングが殺人現場のようになっていた事も1度や2度ではありません。

でも、花を飾りたい!!そんな皆様の期待に答えてお答えします。

これを飾ってください。

え?どれ?

これです!造花です!全然造花に見えないでしょ?種明かししますね。

残念ながら造花を飾るしか方法はありません。

それか生花を届かない所へ置くか、猫が入らない部屋へ置くしかありません。猫はもちろんカーテンにだってよじ登るし、冷蔵庫の上だって行きますので猫の届かない場所はかなり少ないのではないでしょうか?

せっかく花を購入しても飾れないんじゃ悲しいですよね。でも猫の為、危険のあるお花は特に飾りたくありません。

なので…。造花です。

我が家は高齢猫なので、ドライフラワーはギリギリセーフです!でも猫を飼っているフォロワーさんの多くは「うちはドライフラワーも食べます!」の声が多いです。

猫様によりますが残念ながらドライフラワーも飾れませんって方が多いのは事実のようですね。

なので…。造花を飾りましょう。

私のおすすめはこちらです。

胡蝶蘭の造花ですが本物そっくりじゃないですか?しかもこちらの造花は光触媒と言って光が当たると消臭までしてくれる優れものです!胡蝶蘭が最近流行ってきてますが売ってるのはいかにも開店のお祝いに送るような豪華なタイプ。

そうじゃないんです。生花の切り花のような造花が欲しい。

今回、私は胡蝶蘭の植木鉢のタイプを解体して飾ってます。業者の方!是非切り花の胡蝶蘭お造花をお願いしますm(_ _)m

私が購入したのはこちらです。

 

もちろんこのまま飾っても可愛いですよね♪

今回一輪挿しも購入したので切り花風にしてみました。少しでも参考になったら嬉しいです♡

一輪挿しはこちらです。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。ブログランキング参加してます。よろしくお願い致します。


人気ブログランキング



yuka

ヘアメイク兼ライター業をしています。 21歳の高齢猫(さくら)との幸せな日々を投稿しています。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。